子宮筋腫

精力剤のマカは血圧を上げるのか下げるのか

マカは「天然のバイアグラ」と呼ばれるほど精力を強くするといわれます。
ということは、ものすごく興奮作用が強い、というイメージも湧いて、高血圧の方は心配になりますね。
血圧が下がったという経験談もありますが、実際のところどうなのでしょうか。

マカの精力増強効果は、興奮させることによるのではなく、各種成分が相乗効果を生むことによります。
たとえば、アルギニンには血流を改善する作用があり、心筋梗塞や脳梗塞の予防効果があるとされています。
また、成長ホルモンの分泌を促し、筋肉を増強します。
オルニチンやアスパラギンにはストレス軽減や疲労回復効果があります。
グリシンにはセロトニンを増加させる働きがあり、精神の安定に効果があります。
ビタミンEは抗酸化作用が強く、若返りのビタミンと呼ばれており、活性酸素を除去し老化を防ぐとされています。
このように、体を若返らせ元気にする作用が精力増強につながっているので、興奮作用とは全く別なのです。

また、マカには高血圧の原因とされる種々の要素に対し、改善作用があります。
高血圧の原因といわれるのは「肥満」「ストレス」「運動不足」「塩分の摂り過ぎ」「老化」などです。
マカには脂肪を燃焼する酵素を活性化させるアミノ酸が豊富に含まれるため、肥満防止に効果があります。
また、オルニチンやセロトニンが自律神経に働きかけてストレスを軽減します。
抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEも含有しているので、老化防止に効果があります。
その他血糖値を下げる亜鉛も含まれています。
また、味覚障害で濃い味を摂っている人には、亜鉛の味覚を整える作用が効果的です。

マカに高血圧を改善する作用があるのか、まだはっきりわかっていません。
実際に血圧が下がったという人もいますし、錠剤を飲んで血圧が上がったという話もあります。
ペルー国内でサプリメントにする際の接合剤に使われている成分が血圧を上げる、ともいわれています。

一番良いのは、粉末タイプの100%マカを一定期間摂取して、血圧をチェックすることです。
噂に惑わされるのではなく、実際に体験するか、医師に相談して総合的に判断しましょう。
情報を鵜呑みにするのではなく、自分の体をよく観察しながらマカを摂取しましょう。