子宮筋腫

女性にもマカ 高い美容効果でアンチエイジング

精力剤として有名になったマカですが、女性の美肌やアンチエイジングにも大変効果があります。
アルギニン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛など美容効果のある成分が豊富に含まれているので、多くの肌トラブルに有効です。

マカの主成分であるアルギニンには、成長ホルモンの分泌を高めたり、肌を保湿する作用があります。
成長ホルモンは睡眠中に分泌されるホルモンで、骨や筋肉を作るだけでなく、皮膚の新陳代謝を促すことで肌の老化防止に力を発揮します。
日中紫外線などでダメージを受けた肌を修復し、コラーゲンの生成を助けるので、ハリのある肌に導きます。
また、保湿作用があるので、潤いのある瑞々しい肌作りをサポートします。

また、ビタミンB群には赤血球を増やし酸素を全身に送る働きや、肌を健康に保つ効果があります。
血行が良くなるので、顔色が良くなり、くすみも改善されます。
ビタミンB群が不足すると顔がむくんだり、脂浮きがひどくなったりニキビが出やすくなります。
ビタミンCは紫外線により発生するメラニン色素の発生を抑えるので、シミやそばかすの防止に効果があるといわれています。
コラーゲンの生成を促進するので、シワやたるみの予防効果が期待できます。
また、マカの飲むタイミングを掴んでおけばより効果的です。

ビタミンEは若返りのビタミンと呼ばれるほどアンチエイジングに効果があります。
抗酸化作用が強く、紫外線や生活環境の乱れ、ストレスなどによって生まれた活性酸素を除去する働きがあります。
活性酸素は細胞を酸化させるため、老化の原因の90%とまでいわれている成分です。
ビタミンEは細胞を酸化から守り、さらに血流改善作用で肌の健康を守ってくれます。

亜鉛には、女性ホルモンの分泌を促進する作用があります。
女性ホルモンはコラーゲンの生成に必要なホルモンで、女性らしい体を作る成分でもあります。
亜鉛は女性ホルモンを増やし、特に頭皮や毛髪の健康に大切な成分とされています。

このように、マカの成分は女性の美容に欠かせない成分の宝庫なのです。
マカで肌のトラブルを予防・改善し、アンチエイジングケアに役立てましょう。
まずは、マカのお試しから始めてみてはいかがでしょうか。